シースリーの脱毛はどのくらいのサイクルで行なうの?

シースリーの脱毛はどのくらいのサイクルで行なうのかというと、ヘアーサイクルに合わせて行うので大勢2~3ヶ月くらいで行います。
シースリー大阪
影響を決めるには、ヘアーサイクルに合わせて脱毛していく必要があります。

基本的に、シースリーの施術の間隔は最初の頃は2ヶ月くらいで、それ以降は3ヶ月に1回ずつのサイクルで脱毛していくことになります。

ヘアーには、調教期、退行期、ストップ期の3つの度合があり、脱毛はこういう度合に従って行います。

ヘアーはいる一定期間、調教を続けた後に抜け落ちて、さらに真新しい毛が生えてしまうが、毛が伸びて要る調教期のときのときに脱毛する必要があります。

実際に瞳で見えていらっしゃるヘアーは全体の毛量の3分の1規模にしかすぎません。

その他のヘアーは、調教をする取り計らいをしています。

シースリーの脱毛は明かり脱毛で、効果を発揮するのは調教期のヘアーにて対して施術し続けていなかくてはなりません。

一度の施術ですべての毛がなくなることはないので、ヘアーサイクルに合わせて繰り返し施術を行っていきます。

そのため、シースリーの脱毛は、ヘアーサイクルに合わせて2~3ヶ月くらいの間隔をあけて脱毛していきます。